Kyoto Bisho

昔のモノ、今のコト

作品の買取り

美術品を扱う弊社は創業50年の信頼実績と専門知識がございます。
美術品の価値を最大限行かせるご売却方法をご提案いたします。
大切なものだからこそ、大切にお取り扱いさせていただきます。
まずはご相談ください。

気に入って購入した品や両親から譲り受けた品を
「私はもう十分楽しみました。次の世代に譲りたいのです」
そういった声を良く耳にします。
美術品は本来人の心を豊かにするものです。
美術品が時代とともに愛され続ける光景を数多く拝見いたしました。
弊社はあなたがお持ちの品を次の世代へ受け継ぐお手伝いをいたします。

弊社は複数の専門家で構成された鑑定機関による美術品の
真贋鑑定と適切な価値の査定をいたしております。
また、50年の美術品取り扱いの信頼を生かし、
美術品の買取りを行っております。
ぜひ、ご相談ください。

FAQ

Q

「うちにある美術品をどうしたらよいかわかりません。売りたいのですが・・・」

A

「はい。大切になさっておられた作品ですから、お売りになる場合も慎重になるお気持ち、お察しいたします。私達は、お客様の気持ちになってお役に立つ最良のアドバイスをいたします。お手放しになりたい作品がございましたら、 まずはお電話・メールにてご相談ください。」

Q

「うちにある美術品をどうしたらよいかわかりません。売りたいのですが・・・」

A

「ご安心ください。美術品を扱う弊社は創業50年の信頼実績と専門知識がございます。弊社鑑定機関(ART JUDGEMENT ASSOCIATION)と世界のオークション会社とのネットワークによる迅速でわかりやすい対応で、正しく美術品の価値を査定いたします。」
*AJA鑑定書は、全国の百貨店で販売されている美術品にもつけられています。
AJA協会について >

Q

「あまり知られたくないのですが・・・」

A

「そうおっしゃるお客様も多くおられます。弊社は守秘義務をしっかり守り、ご安心して美術品をお売りするお手伝いをしております。」

売却までの流れ

step1

現物または写真をお送りください。世界のオークション会社とのネットワークによる 美術品の適正な評価、査定価格をお調べします。 *弊社の専門分野(ガレ、ドーム、オールド バカラ、近代今右衛門・柿右衛門)以外の美術品売却のご相談も承っております。

step1

弊社での買い取り、その他の売却方法など、お客様に一番メリットがある売却方法を ご相談しながら決定いたします。(売却方法によっては手数料が発生いたします。)

step1

作品のお預かり、お支払いなど細かくご相談しながら、最後まで明瞭にすすめさせていただきます。

作品の売却をご希望の方は、以下の要領でお写真ご用意いただき、郵送または、下記までメールをお送りください。
なお、ご希望に添えないお品物もございます。ご了承ください。

○全体画像
○サインもしくは銘の画像
○箱書きがありましたら、箱書きの画像
○作品に傷などがありましたら、その部分の拡大画像

まずはお気軽にお電話でご相談ください。

京都市左京区下鴨松原町29

075-722-2300

info@kyotobisho.com